日頃少ないお小遣いを増やそうとがんばるパパのブログです。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 人それぞれ自分にあったイメージ色ってありますよね。
私が思うに めちゃめちゃ明るい性格の人は白や黄色 クールにきめている人は青 ちょっとおとなしめの人はダーク系でしょうか。
 どうしても見た目から判断しちゃいますよね。
でもあくまでもイメージです 逆の色を身に付けたら見た目がぜんぜん変わってくるんです ちょっとおとなしめの人が明るい派手目な服装なんかしたら驚き!そんな友達がいました。
 見違えるように明るくなり性格までもが変わりました そしてメイクなんかもバッチリきめて素敵な笑顔が見られるようになりました。
 まずは自分の色を知ることが大事でしょうね。
その色に関しての的確なアドバイスをするスペシャリストを育てるのが ヒューマンアカデミーの 『カラーコーディネーター
あなたも 『カラーコーディネーター』 になって自分や周りの友達の魅力を 最大限引き出してみませんか きっと喜ばれること間違いありません。
 このサイトの中で自分にあった 『カラー診断チェック』 ができますよ ちなみに私は 「スプリングタイプ」 【明るくて快活な性格でおしゃべりが大好きで好奇心が旺盛】
これはずばり当たっいます。
 服は明るめの色を選び 光ものでちょっとイメージアップしてますから。

それだけ色は 生活の中で大切な役割を果たしているのですね 

<URL>
http://haa.athuman.com/

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ccpapa.blog79.fc2.com/tb.php/111-8222fe08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。